2019年3月31日 『審判講習会 & 合同練習試合』

春の新人戦、夏のフルコンファイト指定大会『登竜門』を控えた 3月31日、毎日興業アリーナ久喜(久喜市総合体育館)・武道場において、審判資格の認定・審判技術の向上を目的にした審判講習会、及び、ルーキー選手による合同練習試合が実施された。

 

机上では、試合規則・判断基準・審判動作等に関する細かい確認・統一作業が行われ、その後、練習試合と平行しながら、審判実技を通して実地試験を実施。
そして、最後の筆記試験を通して、審判員の新規認定が行われた。

今回の講習会で、当連盟公式審判員に認定・更新された方は、下記の通り(敬称略)。

 

A級認定 藤井健介
B級認定 谷田美穂・由利俊比古
C級認定 中野宏・高野美優・大谷晨陽・松井勝美
C級更新 水谷世希・栁瀨卓也

今回、公式審判員合格者で登録を希望される方は、「公式審判員登録方法」のページへお進みください。
今回御登録頂くと、審判資格は今回の講習会から3年間有効となります。

この講習会には、審判資格の認定を希望される方なら、どなたでも参加することができます。
年2回のペースで実施されますので、次回は 今秋(9~10月頃)に予定。

 

御興味のある方は、連盟事務局へ お問合せください。

メールで お問い合わせ
メールで お問い合わせ